ご褒美できっかけを

ご褒美できっかけを

子どもの将来の選択肢を増やすためにも、中学受験は必ず成功させたいところですが、実際に受験を受ける当人にとっては、その重要性をそれほど認識してはおらず、勉強に対してもそれほど高いモチベーションを維持できないことが多いです。中学受験向けの勉強は、学校の授業よりもはるかに難易度が高く、余計に勉強のモチベーションが上がりにくいので、偏差値を上げるための地力作りのためにも、勉強のモチベーションを保つご褒美を用意するようにしましょう。

少々即物的過ぎるのではと思うかもしれませんが、分かりやすいご褒美があると子どものモチベーションは簡単に上げることが出来ます。はじめのうちは勉強の時間を終わらせたら遊びの時間を設けるようにしたり、テストなどで良い点数を取ればご褒美を与えるようにすることで、勉強のモチベーションを上げることで、勉強を毎日行う習慣を付けさせましょう。

ご褒美によるモチベーションの維持は、比較的容易に行うことが出来ますが、それに頼りきりでも、自主的な学習には結びつきにくいので、何か別のモチベーションを保つきっかけを見つけるようにしましょう。例えば学習塾に通わせて、他の生徒との競争意識を持たせたり、偏差値の向上自体に喜びを持たせるようにしたりと、何かしらのモチベーションを上げるきっかけを見つけられれば、自主的に勉強を行うようにもなるでしょう。